沿革

大正10年(1921年) 熊本県八代郡千丁町に畳表卸、岡部栄太商店を創業。岡部龍太郎にとっては祖父にあたる栄太が事業を始めてから早97年。昔は120件以上もあった畳表の入札業者も今では40件程となってしまいました。

昭和30年 畳床製造開始。

昭和34年(1959年) 資本金 170万円にて岡部商事(株)設立。
岡部栄太商店から岡部商事へ新たな一歩を踏み出しました。
昭和43年(1968年) 製畳機2台の増設。
昭和47年(1972年) 現在地八代市日置町に移転 製畳機3台に増設。
昭和54年(1979年) 阿蘇工場製造開始 製畳機1台。
昭和55年(1980年) 本社に建材畳床製畳機1台導入。
昭和59年(1984年) 阿蘇工場製畳機1台増設。

本社移転、工場新設、新機種導入など次々と事業を拡大。

昭和59年(1984年) 本社畳製造コンピュータライン導入。

東京のとある業者が岡部商事の新しい時代の流れを活かし、一針一針丁寧に魂を込めて縫い上げてきた職人の心と伝統を受け継ぐ努力を続けていく姿勢に感動し、CMに出演することになりました。

伝統的な職人の技はこちら

昭和61年(1986年) 阿蘇工場JIS表示許可を受ける(JISA5901)。
平成11年(1999年) 熊本産業団地協同組合へ加入。
  • 阿蘇工場JIS認定
    認定番号: 886022
    認定日: 昭和61年7月 24日
    認定工場: 阿蘇工場
  • 本社工場JIS認定
    認定番号: 898004
    認定日: 平成10年7月21日
    認定工場: 本社工場

熊本県阿蘇市 阿蘇工場に業界初、除湿装置を完備しています。

  • 除湿装置
  • 除湿装置
Page Top